公務員試験勉強−6か月計画

◆スケジュール表−6か月計画(表の横目盛は5日間区切り)

スケジュール表参考例−6か月計画

 社会学、刑法、商法、及び会計学を捨てる6か月計画例です。「捨て過ぎでは?」と思われるかもしれませんが、6か月計画ならこれぐらいが妥当です。国家一般よりも地方上級の方が志望度が高い受験生は、安定しにくい国際関係を捨てる代わりに比較的得点しやすい刑法を選択するのも一つの戦略ですし、むしろ両方捨てるという選択肢も有りでしょう。また、国税専門官の志望順位をある程度高く設定している受験生は、どれかの科目を犠牲にして会計学や専門記述を勉強する必要があります。以下、当該6か月計画例の説明です。

○使う教材

  • 憲法:スー過去
  • 民法:伊藤真の民法入門、スー過去
  • 行政法:行政法まる生、だから「カコモン」で克服! 行政法(以下カコモン)
  • 労働法:スー過去
  • 政治学・行政学:まるパス、スー過去
  • 国際関係:出るとこ過去問セレクト70 国際関係(以下セレクト)
  • 経済学:スー過去
  • 財政学:スー過去
  • 経営学:スー過去
  • 現代文:スー過去
  • 英語:速読速聴・英単語 Core1900、スー過去
  • 数的推理:畑中敦子の数的推理 ザ・ベスト(以下畑中ベストシリーズ)、スー過去
  • 判断推理:畑中敦子の判断推理 ザ・ベスト、スー過去
  • 資料解釈:スー過去、過去問500
  • 人文科学:手にとるように○○史がわかる本、クイマス、大学受験用参考書(以下クイマス)
  • 自然科学:クイマス、大学受験用参考書
  • 時事:公務員試験速攻の時事、速攻の時事実戦トレーニング編、直前対策ブック
  • 教養論文:1週間で書ける!公務員合格作文、論文試験頻出テーマのまとめ方
  • 全般:過去問500(国家一般、地方上級)

◆スケジュールの流れ

@ 12月

A 1〜3月

B 4〜5月

C 6月

◆6か月計画例総評

 公務員試験は、1年計画よりもむしろ6か月程度の学習期間で試験に臨む受験生の方が多数派かと思われます。そういう意味で、この6か月計画例は、既に紹介しました1年計画例よりも現実的かと思われます(それでもかなりタイトかつハードなスケジュールですが)。

 この6か月計画例が1年計画例と異なる点は、やはり使う参考書、問題集を極力絞っているところでしょう。数冊の問題集を満遍なく使うのではなく、1冊の問題集の内容を完璧に会得することを最優先しています。そして、追い込み期間の過去問500による演習で、可能な限り知識を広げるという戦略です。

 1年計画より学習科目を絞っているため、当然国家一般では専門の選択科目の幅が狭まりますが、11科目(憲法、民法T、民法U、行政法、政治学、行政学、国際関係、マクロ経済学、ミクロ経済学、財政学、経営学)用意していれば対応できます。(といっても、国際関係は「しのぐ」戦略で学習しているため、事実上国家一般では選択できないかと思います。)地方上級でも、学習した科目で確実に得点を重ねれば、十分上位合格も狙えます。

 むしろ6か月計画では、専門科目よりも教養科目の学習に手こずるかと思われます。特に一般知識科目は、高校時代の下積みが無い受験生は時間的にかなり厳しい状況になるので、科目の取捨選択を徹底し、頻出分野に絞って学習するなど、時間対効果を考慮して要領よく対策することが不可欠でしょう。

 6か月計画は1年計画以上に要領の良さがものを言いますが、無駄を省いた短期集中型の学習を徹底することにより、6か月でも十分合格レベルまで持っていくことは可能です。

 なお、わたくしファーバーは6か月計画で公務員試験勉強を進めたクチですが、ここまで大袈裟に計画管理しませんでした。

 というか、何から始めたらいいのかよくわからなかった上に、参考書選びに迷ったり失敗したりと、独学の要領がいまいち掴めず、自分に合った学習法を確立するまでの試行錯誤期間が結構長かったので、そもそもきちんとした長期的な計画立案ができませんでした。

 さらに大学4回の理系学部だったので、2月前半が学部の期末試験でほとんど潰れるという極めて厳しい状況で、「無理かもしんない」と真剣に思いましたが、ポイントを絞った短期集中型の学習を徹底することで、受かるか落ちるか五分五分のレベル程度まではなんとか漕ぎ着けたというわけです。

 確実に合格をもぎ取るには私のようなギリギリの学習スケジュールは避けるべきなので、受験生の皆様は私の反省と経験から導き出した上記計画例を是非参考にしていただき、自分の置かれた状況に応じた適切なスケジュール管理を心掛けてください。

スポンサーリンク スポンサーリンク

>>「計画を進める」へ

ホームサイト概要会議室意見交換室得点計算室リンクについてリンクページ問い合わせサイトマップ
Copyright (C) 公務員試験対策室 , All rights reserved.
omo